11月のお菓子教室が終わりました

    11-1_2014110309594848b.jpg

11月のお菓子教室が 終わりました。
ご参加下さいました皆さま、どうもありがとうございました。

今月は、Chausson aux Pommes / ショーソン・オ・ポム (ルセットの綴りが間違ってました。すみません。)
フィユタージュ・ラピッド(速成法フィユタージュ)に 季節の美味しい林檎のコンポートをたくさん
詰めて焼き上げました。

ショーソンとは 仏語でスリッパという意味、ポムはリンゴ。 つまり りんごのスリッパ。
折り込んだ生地を菊型で抜き、それを包みやすいように楕円形に伸した形がスリッパっぽい・・・。
フランスのお菓子屋さんやパン屋さん、どこにでも売られているお菓子です。

            11-2_20141103095948d6a.jpg

フィユタージュ・ラピッドとは、小麦粉に小さくカットしたバターを混ぜ込み、水と塩を加えて
作ったパート(生地)を数回折り込んだもの。

最初は 「これで生地ができるの?」 とちょっと不安になりますが、何度も折っていくうちに
綺麗な層が出来上がってきます。
今回は、(3つ折り×2回) を 3セット= 6回 折り込みました。
生地の伸し方は、やんわり同じところを伸すのではなく、ほどほどの力で一気にぐん!と
伸して下さい。できるだけ、手早く!がポイントです。

            11-pomme.jpg

林檎は、今が一番美味しい長野県産 ” シナノスイート ”
ふじとつがるを掛け合わせたものだそう。優しい甘みとほどよい酸味で、お気に入りです。
林檎の美味しさを出すために、コンポートのお砂糖を控えめに、レモンは加えず、シナモン
のみにしました。

            11-2a.jpg

皆さん、美味しそうに焼きあがりました!


            11-the_2014110309594786b.jpg

今月の紅茶は、フランスのお土産で頂いた KUSUMI TEA ” Troika ”
ベルガモットとオレンジ・マンダリンの香り。
焼き菓子に合う紅茶でした。 美味しかったです。ありがとうございました!

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月のお菓子教室は Gateau de Noel / クリスマスケーキ

レッスンで 「今年は何にしようかな?」 とお話したところ、「久しぶりにブッシュ・ド・ノエルが
作りたい!」 とリクエストを頂きましたので、 ”ブッシュ・ド・ノエル” にします。
いつものことながら、詳細は未定です。
なんとなく、イメージがあるようなないような・・・。

  ■ 12月 6日(土) 15h ~ 18h30  * あと1席 ご用意できます。
        7日(日) 11h ~ 14h30  * あと1席 ご用意できます。  
       (12月のみ、レッスン代 \6000になります。ご了承下さい。)

レッスンをご希望の方は、お名前・ご連絡先(携帯番号)・メールアドレスをご記入の上、
atelier_angelique@hotmail.co.jp まで お申し込みください。

□お持ち物
 エプロン・ハンドタオル・筆記用具

□キャンセルについて
 なるべくお早めにご連絡ください。
 レッスン1週間前より、キャンセル料をいただいております。ご了承ください。

□キッチンの場所について
 大阪市中央区島之内で、レッスンしております。
 お申し込みいただきました方に、詳しくご案内させていただきます。

お申し込みは、先着順とさせていただきます。
皆さまのご参加、心よりお待ちしております。