Biarritz ~ Saint-Jean-de-Luz

          IMG_3892.jpg

飛行機を乗り継いで、夜遅くに ビアリッツへ到着。
翌朝 海辺やマルシェをお散歩して、サン・ジャン・ド・リュズへ移動しました。

市内を走っているバス ehronoplus の Ligne-A1 直通で行けるものだと思っていましたが、
Office de Tourisme近くの案内所で確認すると、やはり Transports64/816(Bayonne⇔Hendaye)
へ乗り換えが必要のよう。 (こちらに路線図なども置いてます。)
あとは 運転手さんやバスに乗り合わせたマダムが 親切に教えてくれました。

市役所の裏手にあるバス停/Mairie-Edouard7から A1/Bidart-Uhabia方面に乗り、
(A1はあちこちにバス停があります。次のバスが来るのも 比較的早いです。1ユーロ。)
途中 Biarritz Gare/ビアリッツ駅で たくさんの人が降りるのを気にしながらも、
運転手さんが言う Egliseで下車して、Transports64/816へ乗り換え。

(Biarritz Gareで乗り換えした方が、分かりやすいと思います。
 スーツケースなど大きな荷物がある場合は、Biarritz Gareで乗り換えた方が、荷物置き場
 を確保できるので、便利です。
 Biarritz/La Negresse すぐ隣のバス停ですが、夏は 裏手の高架下で乗り降りするよう変更
 になっているようなので 注意。 816は、時刻表で確認した方がよいです。
 こちらも乗車時にチケットを購入。2ユーロ)

              IMG_4354.jpg

このEgliseは、もう本当にのどかな田園風景で・・・。
「ここで大丈夫?」 と不安になりましたが、2,3m離れたバス停で 816/Hendayeを 待ちました。
すると、すぐに来た~! 

さっき、Biarritz Gareで降りて行った女の子も こちらに乗ってました。
Saint-Jean-de-Luz/Halte Routiereのバス停が、SNCF/サン・ジャン・ド・リュズ駅前になります。
ちょうど駅前のホテルを予約していたので、その後は迷わずに済みました・・・。

Biarritz Gareで SNCF/電車にも乗れますが、階段があったり、本数が少なかったり・・・
なので、乗り換えがあっても バスの方がいいのかな。 
Biarritz Gareが市街地からかなり離れているので、不便なんですね。
ビアリッツからサン・ジャン・ド・リュズまで(時間帯にもよりますが)1時間ほどで着きました。

出発前に色々と調べてみたものの、思うような情報が少なかったので、細かく書いてみました。
バスクへ旅行される方の参考になれば、嬉しいです。