初・ウルトラマラソン

   京丹後

9/15に行なわれた ” 第13回歴史街道 丹後ウルトラマラソン(60km) ”
(写真は、真夏の暑さだった 前日の午後。ここがゴールです。
 陸連登録100km・一般100km・一般60kmと それぞれのタイムが表示されます。)

毎年暑さとの戦いが完走のひけつ!と聞いていましたが、
今年は台風が接近する中、スタートからずっと雨風がきつくて、肌寒いくらいでした。
(100kmは 時間も長く、さらに標高の高いところへ走るため、低体温になった人もいるそう。)

制限時間 9時間半のところを、予想外の好タイム 7時間24分33秒の笑顔でゴール!
60kmという距離より、歩かずに ゆっくりでも走りきれたことが、何より嬉しい。

スタート地点/久美浜近くの小天橋の民宿に前泊したので、美味しい魚料理も堪能できたし、
大会では 地元の学生さんをはじめ たくさんのボランティアや応援の人達に 励ましてもらい、
心に残る 楽しい旅ランになりました。

・・・が、制限時間(18時30分)が近づくにつれ、それまでの雨風が嵐のように。
なんとか無事に帰ることができましたが、その後 大変なことになったようで、それが何より
残念なことでした。