小山ロール

いやいや、遠~い道のりでした。
ケーキの為ならどこへでも と思っていた私ですが、兵庫県三田市ゆりのき台にある
パティシエ エス コヤマは、本当に遠かった。

前からずっと行ってみたいお店でした。
シェフの小山進さんは、以前 神戸「スイス菓子・ハイジ」にお勤めされていた時、TV東京系の番組
「TVチャンピオン」で何度も優勝された方。
友人とお店にも食べに行ったし、デパ地下でもよく買いました。
私が 以前通っていたお菓子教室に、講師として来られ、授業を受けたこともあります。
その小山さんが、約3年前に三田市という郊外の住宅地に、素敵なお店を出されたというのです。

11時過ぎにお店に到着しましたが、既に長蛇の列。
隣のカフェで、ケーキを頂いて帰るつもりだったので、比較的スムーズに購入できる
小山ロール 専用の列に並びました。
この 小山ロール を買い求める為に、皆さん 遠いところから集まって来られるのだそうです。
ふわふわのなんとも言えない食感のスポンジには、はちみつをたっぷり使っているとのことでした。
そして、あっさりしたクリームと、ほんのり甘い栗のコンポート。
いやいや、これこそ マジック でしょう

20061009093032.jpg
 小山ロール

そして、隣のカフェで、のんびりティータイム。

20061009093129.jpg
 栗のモンブラン・栗のアイス

20061009093157.jpg
 無花果のタルト・ラベンダーのアイス

カフェの横には、チョコレートショップも併設。
大きな扉を開けると、店内は照明をおとし、かなり大人のムード。
素敵なチョコレートが、ショーケースにぎっしり並んでいました。

ケーキを買って、作りたてのアイスクリームを食べて、シェフがケーキを作ってられる姿を眺めて、
疲れたら コテージで焼きたてのパンやパイを頬張り、またゆっくり過ごしたい時には、
カフェでお茶をして、チョコレートショップを覗いてみたり・・・
なんだか、お菓子の国 にいるような楽しさでした