Circo D'oro

             chi.jpg

谷町7丁目にある 手作りジェラートのお店  Circo D'oro チルコドーロ

お店に入ると 「ボンジョールノ!」 と、とっても陽気な男性が 出迎えてくれます♪
(女性のジェラート職人さんの弟さんのようです。)

ずっと行ってみたかったけれど、たまに近くを通っても 週末はいつもお客さんでいっぱい。
でも やっぱり食べたいよね・・・ってことで、お仕事帰りに 寄ってみました。

私が選んだのは、お薦めの ” クリーミィクリーミィ ” と 2011年イタリア・リミニでの 国際
ジェラートコンテスト課題部門で 第4位に入賞したという ” アモーレ・デッラ・ルーナ ” の
組み合わせ。 メロンは、ちょこっとオマケだそう♪

クリーミィクリーミィは、乳脂肪分5% 卵を使用していないそうですが、とってもミルキー。
酒かすを隠し味に使っているというアモーレ・デッラ・ルーナは、ビターなチョコレート。
カレボー社のチョコレートを使っていると、以前 テレビで見たことがあります。
チルコドーロさんへ行くまでに、カレボーのチョコレートを扱う 前田商店さんの前を通ったら、
ちょうど倉庫で商品の出し入れをしていて、チョコレートの香りでいっぱい!
思わず、立ち止まってしまいました。


そして 大笑いしたのが、
お支払いの時に 「はい、1000万円頂きます。おつりは 000万円ですね!」 と コテコテの
やりとりがあったこと。 最近 あまりこういう光景は見かけませんが、私の後に入って
きた女子3人も 大笑いでした。

もちろん 食べている間も、ずーっと話しかけてきてくれるので、食べるのとおしゃべりに
忙しかった~。

ご家族で経営されているそうですが、楽しませてくれる雰囲気が とっても素敵!
また行ってみようと思います。
今度は、シチリアのピスタチオを 食べてみよーっと。