Salade nicoise

エクスは、かつてプロヴァンス伯爵領の首都として栄えたところで、画家・セザンヌの故郷
でもあり、15世紀には 大学が創設されたという、どことなくお上品な雰囲気の街でした。
ちょうどバカンスシーズンが 始まったばかりで、夜遅くまで とても賑やか。

この街で一番有名なカフェは、1792年創業の ”LES DEUX GARCONS レ・ドゥ・ギャルソン ”
セザンヌや 作家のエミール・ゾラも常連だったのだとか。

夕方まだ少し時間が早かったので、ニース風サラダを頼んでみました。

         Aix-6.jpg
         
じゃがいも、ツナ、ゆで卵、オリーブ、いんげん、パプリカ、アンチョビなどが たっぷり!
ほかに注文した スモーク・サーモンも、すごく美味しかった。

翌日も ミラボー通りの人気のカフェに入ったのですが、どれを頼むか 悩んでしまうぐらい
美味しそうなメニューが 並んでいました。
そして、どのお店も雰囲気やお料理の盛り付けが、とってもお洒落!
(その代わり、ちょっといいお値段がします)

リッツのクラスメイトで、エクスの語学学校に通ったことがある Chocolateちゃんが
「住むなら、絶対にエクスがいいよ!」 と言っていたことを、思い出しました。

私も エクスがいいかも・・・。