東京日記 1

週末は、久しぶりに東京へ。

台風が近づいてきているから、どうしようかなぁ・・・ と思ったけれど、せっかく計画して
楽しみにしていたので、雨が降る中 出発しました。


「美味しいお店があるから、ランチしよう!」 と言ってくれたのは、中学の同級生で、
NHKの朝のドラマ ”てっぱん” の脚本を書いている 脚本家・今井雅子さん

待ち合わせ場所へ向かう 地下鉄(都営三田線)の扉に、”てっぱん”の宣伝があり、
まるで自分のことのように嬉しくなりました。

"てっぱん"の脚本は、脚本家さん3人が交代で?書いているそうで、今週は 彼女の作品。
一番最初に 彼女の名前が出てくると、それだけでも凄く嬉しくなります。
今週の土曜日が、とてもいいそうです!



文京区の静かな住宅地にある イタリアン・カフェ 青いナポリ
晴れた日は テラス席がオススメだそうですが、なにせ台風が近づいてきてるので、
外は 嵐のような雨と風・・・。  

カフェもとっても居心地がよくて、ピザもサラダも、アンティパストも、凄く美味しかった。
それにとってもお安い。 東京で、このお値段は珍しいのではないのかなぁ~。
こちらのお店、とても人気があるそうです。


彼女と会うのは、久しぶりでした。
いつもドラマや映画などのお知らせをもらうたびに、会いたいなぁ~と思っていて、
今回忙しい中、時間を作ってくれて、本当にどうもありがとう。

言葉を扱う仕事をしているからか、彼女の言葉は いつも本当に温かくて、みんなを
大きく優しく 包み込んでくれるような気がします。
昔から そうだったよね。


たくさんおしゃべりをした後は、1階のパティスリーへ。


              Tokyo-opera.jpg


お店の前にあった オブジェ? それとも 椅子?
よーく見ると、”Opera オペラ” なのでした。