クグロフ型

クグロフは、その昔 マリーアントワネットがたいへん好きだった と言われている、
アルザス地方・伝統のお菓子。 イーストを使った発酵菓子です。


         France2010 095a


このような陶器のクグロフ型を使って、焼き上げます。


             クグロフa


手前の小さいクグロフ型は、初めてアルザスへ行った時に買ったもの。

奥の大きいクグロフ型は、この夏に買ってきたもの。
ストラスブールの大聖堂の裏手ある ”ポトゥリー・ダルザス” という陶器やさんで
買いました。 それぞれ色と柄が違うので 悩んで悩んで、やっと決めたというのに、
レジに並んで 包んでもらうまで、それ以上の時間がかかりました。

さすが、フランス・・・。
私の前に並んでいた方が、店員さんに相談して選んでいたようでした。


            クグロフc

来月のレッスンでは、こちらの型を使います。
シリコン加工をしているので、とっても使いやすい。 焼き上がりの形も可愛いです♪



 ■11月 6日(土) 11時~ * お席がございます。
              15時~ * ありがとうございます。定員となりました。

”Cake aux Fruits ケイク・オ・フリュイ”
クグロフ型を使って、ドライフルーツたっぷりのフルーツのパウンドケーキを作ります。
お友達へのプレゼントに、そしてクリスマスに、いかがですか?


ただ今、お申し込み 受付中です。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。