Aeroport 空港

         France2010 321a

車の渋滞にもあわず、シャルル・ド・ゴール空港へ 到着。

空港を歩いていたら、ある日本人男性から 「失礼ですが、大阪へ帰られる方ですか?」
と 声を掛けられました。 (よっぽど 大阪弁が目立ったのでしょうか・・・。)

「そうです!」 と 答えると、男性はホッとした様子で 「娘が、今回初めて1人で大阪へ
行くので、乗り継ぎなど 手伝ってもらえないでしょうか?」 とのことでした。
隣には 可愛い女の子と 綺麗なお母さん。

お母さんが フランス人で、彼女は1人で お父さんの親戚の家に 遊びに行くのだそう。
挨拶ぐらいしか日本語が話せない彼女を相手に、私のカタコト仏語講座が始まりました。

決してうまく会話ができたとは言えないけれど、1人で不安に長時間を過ごすよりは、
気を楽にしてもらえたのなら、嬉しいな・・・ と、思います。

関空に着いても、フランス国籍の彼女には 入国手続きがあるので、私も付き添って
書類記入をお手伝い。 あとは 迎えに来られた 親戚のおばさまに、バトンタッチ!


少しでも お役に立ててよかった!
Asukaちゃん、日本滞在を楽しんでいるかしら・・・。

私がフランスで 色んな人に 親切にしてもらい、楽しく過ごせたように、
Asukaちゃんも 楽しい思い出がいっぱいで 帰国できますように。


         France2010 115a


この旅で 見たこと、感じたこと。
また お菓子教室やヌーヴェルサロンを通して、皆さんにお伝えできたらなぁ、と 思います。