お花見

日曜日は、Shokoちゃんと一緒に 京都・関西日仏学館へ。

              関西日仏

フランコフォニー(フランス語を話す世界中の人々が集まり推進している国際運動)の
お花見がありました。

              関西日仏-a


桜が満開のお庭では、フランス語圏の国々のお料理(フランス領アンティル・ベルギー・
カナダ・フランス・スイス・ギニア・マグレブ)を楽しんだり、ホールではダンスショー、
サロンではマジック・・・と、色々な催しがありました。

ロビーには 藤田嗣治さんの絵が飾られていて、建物も雰囲気があって素敵。
京都に近かったら、絶対こっちに通うのに~!もっと勉強する気になるのに~!なんて
言いながら、おしゃべりして過ごしました。


そして、中のカフェで 食べたのが、
Choucroute シュークルート ・ Salade Perigord ぺリゴール風サラダ。
(これで、一皿¥500。安い! 美味しい!)

         関西日仏-b

         関西日仏-c

フランス人もたくさん来ていて、まるで フランスで 語学学校にいるような気分に
なりました。  (そのわりには、Merci!ぐらいしか話さなかったけど・・・。)


その後は 鴨川沿いの桜を 見ながら、”出町ふたば” へ。
長~い列に並んで、やっと豆餅を買えました。 お店は 大忙し!でした。
久しぶりに食べたけれど、やっぱり美味しい! 

お昼間は とってもいいお天気で、日焼けしてしまいそうなぐらいでした。
Shokoちゃん、お付き合いしてくれて どうもありがとう。
また会いましょうね♪