3月のお菓子教室が終わりました

また寒さが戻り、雨の週末でしたね。

3月のお菓子教室が 終わりました。
今月は、”Tarte aux Fraises 苺のタルト ” を レッスンしました。

パート・シュクレとクレーム・ダマンドのタルトに、クレーム・パティシエールをのせて、
苺を飾りました。

         060310-4.jpg

苺は、朝採り” 紅ほっぺ ” を 大丸でお願いしていたので、午前クラスの途中で 取りに
行きました。試作の時より 少し酸味が強いように感じましたが、フランボワーズのピュレを
添えてお召し上がり頂きましたので、ちょうどよいバランスになったかなぁと思います。

”紅ほっぺ”は、甘さはもちろんのこと、程よい酸味と 鮮やかな赤、果肉がしっかりして
いるので、お菓子やさんでも よく使われる品種だそうです。
         
         060310-1.jpg

ご試食は、小さいタルトリングで焼いたものを お召し上がり頂きました。
苺の並べ方が 可憐なお花のようだったり、お皿の上のピュレが レストランのデセールの
ように、とても格好よかったり ・・・ 皆さんより 私の方が楽しませて頂いたように 思います♪
美味しい苺が 手に入ったら、是非 お家で作ってみて下さいね。

紅茶は、京都の紅茶やさん ラ・メランジェ さんの” モンターニュ・ブルー ” を 選びました。
とても人気がある紅茶だそうですよ。 私も好きです、この紅茶♪

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月のお菓子教室は、
 4月 3日(土) 15h~ ” Basque au Chocolat バスク・オ・ショコラ ” を レッスンします。

   * こちらのクラスは、既に満席となっております。 ありがとうございます。
    あともう1クラス、設定いたします。
     日程を調整中ですので、決まり次第ブログにて ご案内させて頂きます。
 

フランスで、最初にお隣のスペインからチョコレートが伝わった「バスク地方」のお菓子。
少し厚めのシュクレ生地に、クレーム・パティシエールをたっぷりつめて、焼き上げます。
今回は、ショコラ。 ご試食には、プレーンも ご用意いたします。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の夏に旅行で訪れた ” バスク ”
お菓子やさんには、たくさんの ” ガトー・バスク ” が並んでいました。

       GateauBasque_20100307213942.jpg

クレーム・パティシエールのほか、黒さくらんぼのジャムを詰めたものもあり、特に イッツ
ァス村の黒さくらんぼは とても有名で、他の地方のさくらんぼに比べて 生産量が圧倒的に
少なく、独特の黒い色と とてもよい香りのため、「伝説の黒さくらんぼ」とも言われるほど
稀少価値があるそう。

       GateauBasque-adam1_20100307214128.jpg

この素朴な ”ガトーバスク” が 私はとっても好きで、色んなお店で買っては それぞれの
お味の違いを楽しみながら 食べました。

ショコラも とっても美味しいです。