ぼくとママの黄色い自転車

中学時代の友人で 脚本家の今井雅子さんが 脚本を手がけた映画、
”ぼくとママの黄色い自転車” が、8月22日より 全国の劇場で公開されております。

原作は 新堂冬樹さんの 「僕の行く道」 、主題歌は さだまさしさんが歌ってられます。
HPをひらくと、さだまさしさんの優しい歌声とともに、舞台となった 小豆島のとても豊かな自然・
景色が広がります。 

夏休み、ある1人の少年の冒険と成長を通して、親子の絆と深い愛情、そして彼を巡る人々の
温かい心を豊かに描いた愛と感動の物語。 (”ぼくとママの黄色い自転車” HPより。)

主演は、武井証くん。
そして、父親役は 阿部サダヲさん。 母親役は 鈴木京香さん。


あらすじを読んだだけで、もう ちょっと涙が出てきそう・・・。 いいお話です。
夏の思い出に、皆さん いかがですか。