6月のお菓子教室が終わりました

今日はすごく暑い1日でした。
そんな中を、レッスンへお越し頂いた皆さま、どうもありがとうございました。
そろそろ、梅雨入りでしょうか。私の苦手な季節です。
でもその雨のおかげで、果物やお米・野菜が育つと思えば、少しは我慢できるような気がします。

6月のレッスンは「メープル・シフォンケーキ」「チョコとナッツのクッキー」でした。

「メープル・シフォンケーキ」は、生徒さんからのリクエスト。
実を言うと、私自身があまりシフォンケーキを食べないもので・・・何度も試作を重ねました。
全体にほんのりメープルの味がするかなという仕上がりになりましたが、いかがでしたか?
試食の際には、軽く泡立てた生クリームとメープルシロップで頂きました。
このシフォンケーキ、フレーバーを変えるだけで、色々楽しめます。
今回は、ベーキングパウダーなどを一切加えず、卵のチカラだけで膨らませました。
やはり多少の焼き縮みはありますが、氷に当てながらしっかりメレンゲをたてると、生地は充分に膨らみます。(でも不安な方は、薄力粉にベーキングパウダー小さじ1/2を加えて下さい)
しっかりしたメレンゲが出来たら、あとは卵黄生地と混ぜ合わせる時に、その泡を壊さないように
気をつけなければ、いけません。
とにかく、メレンゲが命!のお菓子です。
シンプルなお菓子だからこそ、難しいです。今回つくづく感じました。

そして「チョコチップとナッツのクッキー」は、私のオリジナルです。
シフォンケーキに合うのは、やっぱりカントリーっぽいものかな!と思い、『ステラおばさん風』にしてみました。
コクを出したかったので、グラニュー糖とキャソナード(赤砂糖)を使い、チョコの甘みのほかに、グリュエ・
ド・カカオ(ローストしたカカオ豆を砕いたもの)で苦味をプラス、そしてローストしたヘーゼルナッツを
加えています。カリカリとした食感が、なんとも言えません♪
材料を順番に混ぜて、丸めて、表面を手で押して成型するだけの簡単なクッキーです。
アーモンドでも胡桃でも、何でも構いません。
お好きな材料で、オリジナルのクッキーを作ってみて下さいね!

そして紅茶は、先日「パティシエ エイジ・ニッタ」で購入した「メロディ」という、苺とルバーブの紅茶でした。

次回のお菓子教室は、7月1日(土)15時~ 「レモンムースのケーキ」「ラング・ド・シャ」です。


030606.jpg