ジェロームが、やってきた

今から 5年前、半年間 フランスで 過ごした 夏場の1ヶ月だけ、ノルマンディー地方の都市・ルーアン で、
ホームステイを しました。

その時 通った 語学学校での友達 ・ チェコスロバキア人のジェローム が、遊びにやってきました。
ジェローム の来日は、これで 2度目。 
前回は、同じくクラスメイトだった Shokoちゃんと 一緒に 奈良を案内しました。

今回は 大阪城 ということで、またまた Shokoちゃんと 3人で 待ち合わせ。
そこへ、2年半前とあまり変わらない ジェローム が 現れました。

大阪城のあとは、NHKのBKプラザを 見学。
アナウンサー体験では、日本語を 流暢に話す ジェローム に 職員さんも ビックリ。
語学が得意な ジェローム は、日本語も 韓国語も 話すし、漢字だって 結構 綺麗に書く。

その後、心斎橋へ移動し、道頓堀極楽商店街へ。
たこ焼きには 一切興味を 示さなかったのが、大阪人としては 非常に残念。 (蛸が、気持ち悪いらしい)

夕ご飯に、お寿司を食べよう と、私とShokoちゃんが 盛り上がっていたのに、あまり 好きではない
らしく、彼の希望で、ラーメンと餃子に なりました。 本当は、オムライスが 食べたかったらしい。 
確かに、オムライスは 美味しい。 よく 知ってるね。


                  ジェローム


一言ひと言、じっくり考えて ゆっくり話す、ジェローム。
分からない時は 質問し、知らない単語は 電子辞書で 調べる。 語学の勉強は、こうでなくっちゃ ね。

今日の夜行バスで 東京へ戻り、その後 もう少しの間 日本に居るらしい。
いい思い出を たくさん作って帰ってね。

いつの日か、プラハへ旅行した際には、案内を よろしく~


それにしても、道頓堀極楽商店街 で、「それ、日本語のパンフレットですけど、読めますか?」と、
店員さんに 尋ねられたワタシ。
眼が人より茶色いので、小さい頃から たまに「外人」と 間違われることも あるけれど・・・。
すぐ近くには、ジェロームも居たのに。 一体、どこの国の人に見えたのでしょうか?