食べ歩きの1日

2日めは、ホテルのモーニングビュッフェで 始まりました。
人気があるようで、宿泊者以外にも食べに来ている人がたくさん居ました。

あまりお粥が好きではないのですが、今回はずっとお粥を選択。
日本でいう お漬物っぽいものを適当にのせてみると、美味しい。
(のちに、この食べ方が正解!ということを知りました。)

    IMG_3877.jpg

そして、龍山寺へ。
熱心にお参りする地元の方々と一緒に、一つひとつ丁寧にお参りしてきました。

IMG_3895.jpg IMG_3898.jpg

その後は、憧れの茶藝館へ。
行きたいところが何軒かありましたが、一番雰囲気がよさそうな ”紫藤蘆 ” へ。

最寄のMRT公館駅のすぐ近くに国立台湾大学があり、広々としたキャンパス、そして農学部が
経営する農家レストランのような建物があって、ホテル周辺とはまた違った街並みを楽しみながら、
てくてく歩きました。

俳優の東出昌大さん似のスタッフさんが丁寧にお茶の入れ方を教えて下さり、あっさり系(名前を
忘れてしまいましたが、お勧めのもの) と しっかり系(東方美人) の2種類を頂きました。

お菓子には、可愛い形の鳳梨酥(パイナップルケーキ)と 椰子球(ココナツボール)。
ただただひたすらのんびりと、お茶を愉しむ時間になりました。

          IMG_3900.jpg

ちょっと早めの晩ご飯は、人気の薬膳鍋 ” 無老鍋 ”
(店名だけでも、かなり気になります…。)
1週間前に予約をしようとしましたが、すでに満席状態。
何とか夕方早めの時間だと大丈夫。ということで、まだ明るい時間に訪れました。

白いスープは、コラーゲンたっぷり。 赤いスープは、白いスープに辛さをプラスしたもの。
薬膳系はあまり好んで食べる方ではないのですが、これは本当に美味しい~。

お鍋には始めから、レバーのようなものと 湯葉のようなもの(どちらも曖昧ですが。) が
入っていて、追加のスープと一緒にスタッフが 頃合いを見て、プラスしてくれます。

その他は、お肉や魚介・つくね・湯葉などの豆腐類、野菜、と選ぶことができるので、
それはそれで楽しい。
90分と制限時間があるので ちょっとせわしないですが、別のお店でデザートを食べる
お楽しみ♪ があるので、ちょうど良いのかな。と思います。

お腹いっぱいで、ちょうどホテルの前がお店でよかったー! と笑っていましたが、
近くに人気の豆花のお店があると知り、1時間後に また外へ・・・。