アートな一日

  P7164234a.jpg

京都で過ごす、アートな1日。
まずは京都国立近代美術館での ヴァン クリーフ&アペール ” 技を極める ”
開館とほぼ同時に入りましたが、第一展示のところで もうすでに行列・・・。

キラキラと輝く繊細なジュエリーは、ゆっくりと見たいですものね。
お洒落なマダムだけではなく 男性も多くて、意外でした。

表から見ての美しさはもちろんですが、横や裏側の細工までも きちんと見ることが
出来るような展示の仕方で、それがとっても恰好よかったです。

  P7164235a.jpg

てくてく歩いて 次に向かったのが、祇園甲部歌舞練場内/八坂倶楽部。
フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生 My Soul Forever展

靴を脱いで畳敷きの広い部屋で、思う存分 作品を眺めることができる素敵な空間でした。
(ヴァンクリーフは真っ暗な中のわずかな光の展示だったので、真逆…。)

草間さんの作品制作テーマの一つ 「永遠」が、私なりにちょっと感じることができた
ような気がします…。 (なんて、偉そうに。)
  
        P7164241b.jpg

月ヶ瀬のクリームあんみつ。
写真を撮っていいですか?とお店の人に尋ねると、
「寒天から水分が出てくるので、どうぞお早目に。」 とのことでした。
ふるふるの寒天にたっぷりの餡と、美味しい黒蜜。
日本の夏は、やっぱりいいなぁ。