Kouglof / クグロフ

          IMG_0453a.jpg

9月レッスンの試作、順調に進んでいます。

レーズンもラム酒に漬け込んで、使う粉も 一応決めました。
生地を仕込むのも、手ごねとフードプロセッサーとどのぐらい違うのか?比べてみたり。

でもフードプロセッサーで作れる量に限りがあり、皆さんの生地をどうやって安定して
仕込むことができるかな。と考えていたところ、日本ニーダーさんでニーダー(パンこね機)の
モニター機を貸していただけることになり、皆さんの生地の仕込み、そしてレッスンのデモに
使う予定にしております。

パンフレットも同封して頂けるとのことですので、私をはじめ ニーダーを使ってみたい!と
いう方、どうぞお楽しみに♪

ですので、手ごねしながら 額に汗が出てきたり、利き手が疲れて筋肉痛になったり・・・と
いうことはないはずです。 (もちろん、手ごねでの説明もいたします。)