Casa de Andorinha 

     P2133315.jpgP2133321.jpg

友人の紹介で、ポルトガル料理を食べに行ってきました。
店名 Casa de Andorinha / カーザ・ダ・アンドリーニャ の由来は、幸せをもたらす
ツバメの家 なのだそう。

微発泡ワインで、乾杯。
前菜の盛り合わせは、エスカベッシュとお豆のサラダに海老。
鱈のコロッケ。 色鮮やかなお野菜たっぷりのサラダも頼みました。

     P2133328.jpgP2133336.jpg

鰯のオーブン焼きに、牛肉の串焼き、ウサギの煮込み・・・。

     P2133332.jpgP2133339.jpg

中でも一番美味しかったのが、魚介類のお鍋。
具がたっぷりですが、スープを多めに残しておくと、あとでリゾットにしてくれます。
銅製のまん丸なお鍋が また可愛い。

             P2133340.jpg

最後にデザート。
こちらはかなりサービスして下さったような気が・・・します。
Merci!

ほかにも タコを使ったものとか、気になるお料理がいくつかありました。
4~5人ぐらいでワイワイと伺うのが、色々楽しめてよいかと思います。

もう一度、あの魚介のお鍋が食べたい。。。
(調子にのって、微発泡につづき、白・赤とワインを飲み続け・・・、翌日の30km練習は 二日酔いで
かなり気持ち悪く、お水が欠かせませんでした。 深く反省。。)