archive: 2017年07月  1/1

Tarte Tropezienne / タルト・トロペジェンヌ

          7月の後半は、前から作ってみたかったお菓子をいろいろと作る日々。この暑さの中 オーブンを使うのは、ちょっと勇気がいりますが…。 ■ 9月のお菓子教室のお知らせ去年に続き、日本ニーダーさんより パン捏ね機のデモ機をお借りすることになりました。【 Tarte Tropezienne / タルト・トロペジェンヌ 】南仏・サントロペ生まれのお菓子。バターがたっぷり入ったリッチな配合のブリオッシュの中に、カスタードク...

  •  closed
  •  closed

アートな一日

  京都で過ごす、アートな1日。まずは京都国立近代美術館での ヴァン クリーフ&アペール ” 技を極める ”開館とほぼ同時に入りましたが、第一展示のところで もうすでに行列・・・。キラキラと輝く繊細なジュエリーは、ゆっくりと見たいですものね。お洒落なマダムだけではなく 男性も多くて、意外でした。表から見ての美しさはもちろんですが、横や裏側の細工までも きちんと見ることが出来るような展示の仕方で、それがとって...

  •  closed
  •  closed

暮らしの中の和紙のかたち展

友人で 和紙作家の福嶋秀子さんが、7/12(水)~18(火)のあいだ、高島屋大阪店 6階台所用品売り場で、暮らしの中の和紙のかたち展をしています。カード入れやハンドバッグ、イヤリングやブレスレットなどの小物のほか、和紙の魅力をたっぷり感じるものばかり。色鮮やかな作品が多いのも、彼女らしさが出ていて、とても素敵です。...

  •  closed
  •  closed

Confiture d'abricot

          そろそろ、杏が出てくる頃!と張り切って果物やさんに寄ってみるも、置いていない…。今年は春先の寒さで 収穫がかなり少ないそうで、ネットで見てみても 何軒かの農家さんが「今年は天候により、出荷できません。」 と書いてありました。結局 黒門市場まで足を運ぶことになったのですが、休日のちょうどお昼時・・・。ここはどこの国?というぐらい、外国人観光客で大賑わいで、歩こうにも歩けない。随分前の...

  •  closed
  •  closed

Tarte aux raisins

先日のレッスンで、アメリカンチェリー以外にも合いそうな果物は・・・と 質問があり、デラウェアが美味しいんです!とお話しさせていただいたので、余った材料で、さっそく作ってみました。デラウェアは 中ぐらいの房の約1つ分、使っています。そろそろ、アメリカンチェリーも終わりかな。...

  •  closed
  •  closed

7月のお菓子教室が終わりました

   7月のお菓子教室が 終わりました。ご参加下さいました皆さま どうもありがとうございました。今月は、アメリカンチェリーを使った 季節のタルトでした。 サクサクのパート・シュクレに、皮つきアーモンドプードルで作るクレーム・ダマンド。フレッシュも美味しいですが、火が通った方がよりジューシーに感じるアメリカンチェリー。近くの果物やさんで、立派なものを仕入れてもらいました。          パート・シュ...

  •  closed
  •  closed

madame FIGARO japon

           本屋さんで 目が合いました。買わずにはいられない・・・。フランス/南西部 バスク地方は独特の文化・言語があり、とても興味のあるところ。学生時代、一番好きな授業が 「文化人類学」 でしたが(その授業だけは一番前で真剣に聞いていました。)先生が 「すべてはフィールドワーク! 現地に行って体験すること。」 と言われていたことが、今となっては たいへんよく分かります。フレンチバスク・スペイン...

  •  closed
  •  closed