Tarte aux Cerises Ⅱ

IMG_2561.jpg IMG_2581.jpg

【 Tarte aux Cerises/チェリーのタルト 】

気温が上がってきたので、できるだけ手早く 生地をのしてタルト型へ。
アーモンドプードルを入れると、サクサクの食感が美味しいパート・シュクレになります。

レッスンでは事前に準備したものを使い、作り方はデモンストレーションします。
ちょっとしたひと手間で、美味しい生地になるコツをお教えします。

アメリカンチェリーのほかに、フレッシュな果物でも アレンジしやすいタルト。
こういうお菓子こそ、お家で作ってもらいたいなぁと思います。


先週よりアメリカンチェリーを 少し多くしてみました。
焼き上がりすぐよりも、充分に冷めてからの方が 味がなじんで美味しいです。
あとは仕上げを粉砂糖かグラスがけにするか…、どうしよう。

■ 7月 1日(土) 15h ~ 18h30  * あと2名さま。
    2日(日) 11h ~ 14h30 * あと1名さま。 

レッスンご希望の方は、日時・お名前・ご連絡先(携帯番号)・メールアドレスをご記入の上、
atelier_angelique@hotmail.co.jp まで お申し込みください。

Patisserie Chocolaterie Ordinaire

          IMG_2553.jpg

大阪市西区南堀江にある パティスリー・ショコラトリー オーディネール。
チェリーのタルトがありましたよ! と友達が教えてくれたので、すぐに行ってきました。

シンプルなタルトの上に、わずかなクレーム・パティシエールとカシスクリームとチェリー。
甘酸っぱさのバランスがとてもよくて、チェリーの美味しさをより感じます。

見た目もすごく可愛い。

musubi-cafe 嵐山

           DSC_1756a.jpg

週末は 久しぶりの嵐山へ。

忘れないように ルートを書いておくと、
嵐山公園・亀山から小倉山をのぼり、六丁峠に出て、清滝からの高雄。
そこからずっと下りてきて、菖蒲谷池から大覚寺を通り、嵐山へ戻る。(約18km)

東山に比べると静かでのんびりした雰囲気。
新緑がとても綺麗でした。

その後、阪急・嵐山駅近くにある musubi-cafeで ランチ。
1月の味噌作りでお世話になったお店です。

ココロとカラダに優しいをテーマにしていて、
グレープフルーツとセロリのミニスムージー、ひじきのサラダ、人参と千切り大根、
車麩のフライ・トマトソース、お味噌汁にぬか漬け とボリュームたっぷりでした。

ご飯は、雑穀米と玄米から選べます。
この日のおにぎりが雑穀米だったので、あとで玄米にすればよかったと後悔…。
もう一つの 蒸し鶏のきゅうりピリ辛ソースも、とても美味しそうでした。
車麩のフライがすごく美味しかったので、今度作ってみよう~。

Tarte aux Cerises

          IMG_2541.jpg 

来月のレッスン Tarte aux Cerises / チェリーのタルト

タルト生地を、パート・ブリゼとお知らせしていましたが、パート・シュクレ(お砂糖が多め)
にするかもしれません。

アーモンドたっぷりのクリームにフレッシュなアメリカンチェリー。
最後にグラスがけをして仕上げますが、チェリーのピンク色でも可愛いかな。とか 色々と
考えている時間が 一番幸せです。

梅仕事

          IMG_2533.jpg

やってきました、梅仕事の季節。
と言っても、梅干しづくりまでは出来ないので、いつもの梅酒の仕込みです。

和歌山・産地直送の梅を買ったので、そのまま酒屋さんでホワイトリカーと氷砂糖を購入。
いつもより丁寧に作業したと思うのですが…、どうだろう。

いつも竹串でぷつぷつと穴を開けるのですが、ネットで調べていると、上から下まで 包丁で
十字に切れ込みをいれる方法もあるようです。
来年 覚えていたら、やってみよう。

6月のお菓子教室が終わりました

    IMG_2474.jpg

6月のお菓子教室が 終わりました。
ご参加下さいました皆さま どうもありがとうございました。

今月は、爽やかな初夏をイメージした Gateau au Fromage/ガトー・フロマージュ でした。
2年前にレッスンした 自家製グラハムクッキーとKiriクリームチーズの組み合わせよりも、
少し軽い口当たりに、そして甘酸っぱさをプラスしたものになりました。
         
          IMG_2478.jpg

生地は、ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール(別立て)で、何かちょっとアクセントが欲しいな。
ということで、シナモンを少し加えました。
アプリコットとシナモン、意外と合うのが不思議です。

クレーム・アングレーズをベースにクリームチーズとヨーグルトを合わせ、アプリコットジュレと
一緒に 見た目にも軽やか、爽やかなお味になりました。
もし夏場、お土産として持っていくなどの場合、ゼラチン量を あと0.5g プラスした方がよいと
思います。 もし疑問点などありましたら、いつでもご連絡下さいね。

          IMG_2482.jpg

今回は、初めての逆仕込み。
冷やす時間が比較的短いため、氷で上下から冷やすようにして 約1時間。
思ったより、しっかりドット柄になっていて、ホッとしました。

お店ではすり込みを使うそうですが、簡単に手に入る材料 「プチプチ」を使いました。
(お話しましたが、必ず衛生面に気をつけて使って下さい。)      
そして アプリコットのコンポートとシナモンを飾りました。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月のお菓子教室は、季節のフレッシュなチェリーを使ったタルトを作ります。
" Tarte aux Cerises / アメリカンチェリーのタルト "

ザクザクとした食感のパート・ブリゼに、アーモンドクリームとクレーム・パティシエールを
合わせた 香りのよいクリームをベースに、季節のフレッシュなチェリーを飾ります。
(ご試食とは別に、16cmタルト/1台、お持ち帰りいただきます。)

■ 7月 1日(土) 15h ~ 18h30  * あと2名さま。
    2日(日) 11h ~ 14h30  * あと1名さま。 

レッスンご希望の方は、日時・お名前・ご連絡先(携帯番号)・メールアドレスをご記入の上、
atelier_angelique@hotmail.co.jp まで お申し込みください。

            confiturecerise.jpg

□お持ち物
 エプロン・ハンドタオル・筆記用具・保冷バッグ

□キャンセルについて
 皆さまのご都合もあるかと思いますが、レッスンに向けて準備をしておりますので、
 キャンセルはできる限り、ご遠慮下さい。
 もしキャンセルされる場合は、なるべくお早めにご連絡ください。
 レッスン1週間前より、キャンセル料をいただいております。ご了承ください。
 * キャンセル料を頂いた場合、後日レシピをお渡しします。
  次回レッスン時にお渡し。もしくはご自宅へ郵送。どちらかご連絡下さい。
 
□キッチンの場所について
 大阪市中央区島之内で、レッスンしております。
 お申し込みいただきました方に、詳しくご案内させていただきます。   

■初めてお申込みされる方へ
 たくさん教室がある中で、当教室を選んで下さり、ありがとうございます。 

 H29.3月より、初回お申込み時のみ、先にご入金をお願いしたく思います。
 まずはご希望の日時をご連絡いただきましたら、こちらの振込先をお伝えいたします。
 ご入金を確認後、正式にお申込み完了となります。どうぞ、ご了承下さい。

■予約したのに、当日すっかり忘れてしまってた!という方が、ごくまれにいらっしゃいます。
私としても 非常に残念ですので、直前でもよいので メールで確認してくださいね。

皆さまのご参加、お待ちしております。