Crêpes

          IMG_4698.jpg 

休日のおやつ。
クレープに、林檎のキャラメリゼとマスカルポーネのクリーム。
今日は生クリームとマスカルポーネをちょうど半分ずつ合わせてみました。


Crêpes を焼いてみましょう

IMG_4363.jpg IMG_4485.jpg

大阪府堺市南区にある ” シェアスペース まちいえ ” で、12月にお菓子教室をします。

次回は ” クレープを作りましょう ”
クレープ生地の仕込みや綺麗に焼くコツ、美味しいアレンジなど、お教えいたします。

 ■ 12月9日(土) 14時30分 ~ 17時

 □ シェアスペースまちいえの場所について https://www.machiie.com/
   堺市南区高倉台4丁 (一般住宅のため、お申込みいただいた方のみに詳しくお知らせいたします。)   
      最寄は、泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅よりバス(晴美台1丁バス停下車、徒歩5分ほど)
     南海高野線・金剛駅からもバスが出ています。

   なお、駐車スペースは3台分あります。
   もし空いていない場合は、近くのコインパーキングをお知らせします。

 □ レッスン費 3000円 (レッスン費 2,900円+まちいえ協力金 100円)

 □ お持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

 □ キャンセルについて  
   少人数制により、できる限りキャンセルはご遠慮ください。
   キャンセルされる場合は、どうぞお早めにご連絡お願いいたします。


当日のご試食は、クレープに 林檎のキャラメリゼ・マスカルポーネクリームをのせて
デザートプレートにして、お召し上がりいただきます。

お持ち帰り(お1人さま/2個)は、オモニエール(クレープ包み)でリボンをかけて。
ただいま、お申込み受付中です。

参加ご希望の方は、atelier_angelique@hotmail.co.jp
または、sharespace@machiie.com まで、ご連絡をお願いいたします。

詳しくは、シェアスペースまちいえfacebook https://ja-jp.facebook.com/ssmachiie/ を
ご覧下さい。

LeBRESSO

          IMG_4694.jpg

玉造にある食パン専門店 / LeBRESSO(レブレッソ)

ちょうど先週、生徒さんとこちらのお店の話をしていたので、嬉しい。
朝ごはんには、自家製バター(残った生クリームで作りました。) と はちみつで。

お昼ごはんには、ハムときゅうり、ゆで卵のサンドウィッチ。
ふんわりとちょっと甘めの生地がとっても美味しいです。

Confiture de Poires

          IMG_4635_20171111113753aff.jpg  

ようやく 山形県産のポワールが出てきました。
色々な買い出しがあって、両手にはもう荷物がいっぱい! な時に限って、
「これよさそう」というものがあるわけで・・・。

時間がなく、1週間ほど追熟させました。
レッスンで使ったバニラビーンズもこちらにポンと入れて、バニラのいい香りです。
秋だな。

そして もう何十回?も使っているであろう、フェルベールさんのコンフィチュール瓶。
これに入れると、さらに美味しくなる気がするのです。

キッチンで

IMG_4632.jpg IMG_4624.jpg

お菓子教室の片づけが終わり、「今日もありがとうございました」と電気を消し、ガスなどの
最終チェックをする時間。
習慣で キッチンに入る前にも、(誰もいなくても)「今日はよろしくお願いします」 と挨拶します。
ここを離れると思うと、ちょっと寂しくなってきて 初めてキッチンの写真を撮りました。

自宅で試作を重ねたものの、キッチンのオーブンでは一発勝負。
焼き菓子は特にとても美味しく焼き上げることができたし、下火がしっかりしているので
ジェノワーズもふんわり出来きました。

マカロンだけは、どうしてもオーブンのクセが読み取れず、うまく進めることが出来なかった
ことが 心残りです。
あとは、ザッハトルテのグラサージュも。

いろんな思い出がいっぱい詰まった特別な場所で、最後のレッスンのメニューに悩みます…。

11月のお菓子教室が終わりました

    IMG_4581.jpg

11月のお菓子教室が終わりました。
ご参加下さいました皆さま、どうもありがとうございました。

今月は、ちょっと早めの Gateau de Noel☆ クリスマスケーキ。
お申込みの方と今まで作ってきた内容とが、出来るだけ重ならないように考えて…、
試作もほぼ終わった!というところで、

去年もホワイトチョコレートをベースにしたものだった…。 ということに 気が付き、
そこから少し遠回りしたものの、やはり考えていたものにしました。

ほんのり優しい甘さと口溶けのよさは、たくさんのホワイトチョコレートを使うから。
同時にお砂糖が少ないためかなり扱いにくいクリームになってしまいました。

          IMG_4590.jpg

ジェノワーズ(スポンジ生地)は、シンプルなものを。
お家で一番よく作る生地だと思います。
しっかり空気を含ませて、ふっくら泡立ててあげて下さいね。

そして少しでも新しいことを。と思い、
ジェノワーズの上にザクザクした食感 (チョコレートとフィアンティーヌの代わりに
コーンフレーク、プラリネペーストを合わせたもの) をのせてみました。
柔らかい食感の中にうまくアクセントになってくれたので、よかったと思います。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来月が、こちらのキッチンをお借りして 最後のレッスンとなります。
ずっと通って下さった皆さまに感謝の気持ちと、
次の作業の準備や片付け…とパタパタとして お話しできないことも多かったので、
ゆっくりおしゃべりしながら、お菓子とお茶を楽しむ♪ ティーパーティーにします。

■ 12月 2日(土) 15h ~ 18h00  * お席をご用意できます。
     3日(日) 11h ~ 14h00  * あと2名さま。   

勝手ではありますが お申し込みは、
一度でもレッスンを受けて頂いた方。または、私と面識のある方。と限定させて頂きます。

参加ご希望の方は、お名前・ご連絡先(携帯番号)・メールアドレスをご記入の上、
atelier_angelique@hotmail.co.jp まで お申し込みください。

□お申込みいただいた方には、費用を含め、詳細は追ってご連絡させて頂きます。
  こちらである程度の準備をしていきますで、最後の仕上げやお菓子を並べたりの
  お手伝いをお願いいたします。(エプロンとハンドタオルはお持ちください。)

□今回お持ち帰りはございません。
 (お腹がいっぱいで食べきれないわー!という方には、お持ち帰りの箱を準備しておきます。)

お菓子のほかに、キッシュやサンドイッチなども用意して、皆さまをお待ちしております。  
どうぞよろしくお願いいたします。